購入者に抽選で贈られる焼き物柄入り手ぬぐいのデザイン

アリタセラ「春のオンライン陶器市」へのQRコード

 有田町の有田焼卸団地協同組合(山本幸三代表理事)は、24日~5月29日、加盟する18社による「春のオンライン陶器市」を開く。新型コロナウイルス感染症対策による有田陶器市の延期を受け、アリタセラ(有田焼卸団地)のウェブサイトに特設ページを開設。割引商品や新商品、福袋などを掲載し、陶器市気分を味わってもらう。

 24日午前0時~5月29日午後11時59分に開催。22店舗のうち18社が参加する。アリタセラのウェブサイトから各社のバナーをクリックし、各オンラインショップで買い物を楽しんでもらう。期間中、商品を購入した人の中から抽選で30人に、焼き物の絵柄が入ったオリジナル手ぬぐい1枚をプレゼントする。

 有田焼業界では有田商工会議所のWeb陶器市も予定されているが、春のオンライン陶器市は同組合が独自に開く。詳細はアリタセラのウェブサイトに掲載。問い合わせは同組合、電話0955(43)2288。

このエントリーをはてなブックマークに追加