父が警察官で、小学生の間は毎年のように転校した。神埼署勤務は初めてだが、小学3年の頃、神埼小に通い、櫛田宮でよく遊んだ思い出がある。父の背中を見て育ち、「家族を犠牲にするかもしれないが、それだけ仕事に懸ける価値や誇りを感じた」という。 高校を卒業して1982年に県警入り。