鳥栖エリアのテークアウトとデリバリー専用サイト「Tottoto(とっとっと)」を立ち上げた高尾真一郎さん=鳥栖市のVOYAGE

鳥栖市テイクアウト・「とっとっと」QRコード

 新型コロナウイルスの感染拡大で苦境に立つ飲食店と外出できない消費者をつなごうと、鳥栖エリアの飲食店がテイクアウトとデリバリー専用サイト「Tottoto(とっとっと)」を立ち上げた。約20店でスタートし、掲載店を募集している。代表の高尾真一郎さん(43)は「飲食店の売り上げ確保やスタッフの仕事確保を願ってオープンした。掲載希望店を募り、50店を目指したい」と話す。

 居酒屋、レストラン、カフェなどが参加。各店のテークアウト・宅配の可否と営業時間、テークアウトの対応可能時間などが分かる。店ごとにメニュー写真などが掲載されており、利用者は電話で注文する。

 鳥栖市でフレンチダイニングバー「VOYAGE」を経営する高尾さんが「(同様のサイトが)鳥栖にはないから作ってほしい」という声を受けて立ち上げ、掲載店の追加も無料で受け付けている。「飲食店同士が連携して一致団結し、周囲の協力も得ながら苦難を乗り越えたい」と話す。

 サイトは「テイクアウト 鳥栖市 とっとっと」で検索する。問い合わせや掲載希望店は高尾さん、電話090(3602)1231

このエントリーをはてなブックマークに追加