岸本英雄氏

 九州電力玄海原発が立地する佐賀県東松浦郡玄海町の前町長の岸本英雄(きしもと・ひでお)氏が17日午後9時40分ごろ、唐津市内の病院で死去した。死因は肺がん。66歳。自宅は玄海町長倉1553の1。葬儀・告別式は家族葬で19日に行われ、お別れの会を後日に開く。

 建設会社役員、佐賀県議を経て2006年の町長選で初当選し、18年8月の任期まで3期12年務めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加