この春は、年度末から例年にない特殊な状況で、大人も子どもも初めてのこと、先行きの分からないことばかりで大きな不安、心配や具体的な困りごとの中にあります。 大人は経験から「だいたいこうだろう」と先を見越して安心感を得るので、今回のような不測の事態は特にダメージが大きいと思います。