きょう19日は二十四節気の一つ「穀雨」。春雨が田畑を潤し、穀物の成長を助けるころとされる。 佐賀市水ヶ江では、雪が降り積もったようにハナミズキが花開き、見ごろを迎えている。龍谷高校付近から片田江交差点までの約200メートルに白とピンクの木が交互に植えられ、通りをかれんに彩っている。