鳥栖署はこのほど、鳥栖市蔵上の県道沿いの歩道で、タスキ型や腕に巻き付けるタイプなど3種類が入った反射材セット150組を道行く人に配布した。署員6人が事故防止を呼び掛けながら、反射材の使用を促した。 春の交通安全県民運動の一環。