「笑顔届けたい」古賀さん(西九州大)制作 小城市の4小学校

 

黒板には描かれた大きなトトロが新入生を迎えた=小城市の岩松小
「子どもたちに笑顔を届けたい」と制作に励んだ古賀百葉さん=4月1日、小城市小城町の岩松小

 

 

 佐賀県内(さがけんない)の小学校で一斉(いっせい)に入学式(にゅうがくしき)が開(ひら)かれた10日、小城市小城町(おぎしおぎまち)の4校では、教室(きょうしつ)の黒板(こくばん)に描(えが)かれたアニメの絵(え)が新入生(しんにゅうせい)を祝福(しゅくふく)しました。今春(こんしゅん)から西九州大学(にしきゅうしゅうだいがく)に通(かよ)う小城町の古賀百葉(こがももは)さん(18)が、3月下旬(がつげじゅん)から1週間(しゅうかん)かけて各校(かくこう)を回(まわ)り仕上(しあ)げたもの。新(あたら)しい環境(かんきょう)に戸惑(とまど)う子どもたちに笑顔(えがお)をプレゼントしました。
 新型(しんがた)コロナウイルスの影響(えいきょう)で、多(おお)くの学校が在校生(ざいこうせい)の参加(さんか)を制限(せいげん)。古賀さんは「沈(しず)みがちな気持(きも)ちを明(あか)るくしたい」と、母校(ぼこう)の桜岡小(さくらおかしょう)に加(くわ)え、岩松(いわまつ)、晴田(はるた)、三里(みさと)の4校9学級(がっきゅう)の黒板をキャンパス代(が)わりに色(いろ)とりどりのチョークを走(はし)らせました。
 子どもに人気(にんき)のキャラクター「トトロ」や「ミニオンズ」が描かれ、岩松小では「トトロだ」と驚(おどろ)いた表情(ひょうじょう)を見(み)せる児童(じどう)のほか、「トトロが笑(わら)っている」などと喜(よろこ)ぶ声(こえ)が教室に響(ひび)きました。「おめでとう」のメッセージも添(そ)えられており、黒板の前(まえ)で子どもの写真(しゃしん)を撮(と)る保護者(ほごしゃ)の姿(すがた)もありました。
 古賀さん自身(じしん)も西九州大学の入学式が中止(ちゅうし)になりましたが、4月からは社会福祉学科(しゃかいふくしがっか)で一生懸命(いっしょうけんめい)に学び、「地域(ちいき)に元気(げんき)を届(とど)ける」社会福祉士(し)を目指(めざ)すといいます。(谷口大輔(たにぐちだいすけ)、井手一希(いでかずき))

 

 

 サッカーが大好(だいす)きな原田耕汰(はらだこうた)君(くん)。入学式(にゅうがくしき)の日(ひ)を楽(たの)しみにしていたと言(い)い、「すごくドキドキした」と振(ふ)り返(かえ)りました。「これから勉強(べんきょう)をいっぱい頑張(がんば)ります」

 

 

 しっかり者(もの)でがんばり屋(や)さんの山口望那(やまぐちみな)さん。「トトロは色(いろ)がたくさんあってかわいかったです。小学校(しょうがっこう)では勉強(べんきょう)とお友達(ともだち)づくりを頑張(がんば)りたいです」

 

 

 
 


 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加