サッカーJ1サガン鳥栖は17日午後8時から、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使った選手とサポーターの交流企画を実施する。4月生まれのサガン鳥栖の選手が参加、時間は20分程度を予定している。

 「新型コロナウイルスと戦う人に感謝の気持ちを伝えよう」と「4月に誕生日を迎える人を祝おう」の2つがテーマ。

 アプリを事前にインストールし、サガンのユニホームやグッズを身に付けることなどが参加条件。午後7時20分ごろにURLを公開し、同7時半からウェブで受け付ける。先着500人で締め切る。

 詳細はサガン鳥栖の公式ウェブサイトで。

このエントリーをはてなブックマークに追加