川島豆腐店のざる豆腐をイメージした豆乳石けん。竹ざるに入れている

 唐津市京町のカフェルーナは、200年以上の伝統を誇る同町の川島豆腐店とコラボし、豆乳発酵液を加えた石けんを発売した。発案したルーナ店主の前田真子さん(48)は「唐津のお土産として手に取ってもらえれば」と話す。

 唐津市をPRするコスメの開発を対象にした市の補助を受け、1年半かけて製品化した。豆乳発酵液や加唐島のツバキ油を配合し、泡立ちの良さやしっとりとした洗い心地にこだわったという。同店の人気商品、ざる豆腐をイメージし、竹ざるに入れている。

 1個2000円(税別)。ルーナや唐津市ふるさと会館アルピノ、佐賀市の佐賀空港やバルーンミュージアムで購入できる。

このエントリーをはてなブックマークに追加