佐賀県の県立学校の一部が、新型コロナウイルスへの感染防止のため、時差登校を取り入れている。列車で通学する生徒の「3密」を避ける狙い。 国や県は「密閉、密集、密接」を避けるよう呼び掛けている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加