スキーのジャンプ競技は、追い風より向かい風が有利とされる。飛行機の離発着も基本的に向かい風を利用する。しかし、多くの競技は逆風より追い風が有利だ。選挙戦でも「追い風が吹いた」という表現がよく使われ、風向を読む陣営幹部は毎日、気が気ではない◆15日に投開票された韓国の総選挙は革新系与党が圧勝した。文在寅政権への中間評価と位置付けられていたが、新型コロナへの危機対応が争点の一つに浮上。コロナの新規感染者が少なくなったことで国民の支持が集まった形だ。まさに追い風の勝利だろう◆一方の日本。各家庭への布マスク配布は評価が分かれ、緊急経済対策で打ち出した現金給付は結局、10万円で落ち着こうとしている。緊急事態宣言も全都道府県に拡大されることになった。当然、佐賀も含まれる。慌てず落ち着いて、感染予防を心がけよう◆さて、現衆院議員の任期は来年10月21日まで。任期満了を待つか、解散総選挙に踏み切るか。コロナ終息が見えれば解散風が吹き出すかもしれない◆風向を読む風見鶏は向かい風に頭を向けることから、逆風に立ち向かうイメージがある。一方で、くるくると方向を変えるため、日和見主義にもたとえられる。次々と施策を打ち出す安倍政権。総選挙の時、果たしてどちらの風見鶏だったと評価されるだろうか。(義)

下記のボタンを押すと、AIが読み上げる有明抄を聞くことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加