Web有田陶器市の特設サイトのイメージ。出店店舗は店舗名、地図、おすすめ商品から検索できる

Web有田陶器市について説明した有田商工会議所の深川祐次会頭(左)と松尾佳昭町長=西松浦郡有田町役場

【QRコード】ウェブ有田陶器市特設サイト

 新型コロナウイルス感染症対策で延期を決めた有田陶器市の期間中に開く「Web有田陶器市」ついて、有田商工会議所が16日、概要を発表した。特設サイトを開設して、有田焼の124事業者が出店、約1万種類の商品をそろえる。1店舗で税込み2千円以上の買い物をすると、有田町が送料を負担する。

 「Web有田陶器市」は、通常の陶器市期間の4月29日午前9時から5月5日午後5時まで開催。有田町内に事業所を置く窯元や商社、陶磁器店が、福袋や限定商品、新商品、お値打ち品などを用意する。

 特設サイトへは、有田陶器市などのホームページ(HP)にある「Web有田陶器市」のバナーをクリックする。商品の閲覧も29日午前9時からできる。同サイトから各店舗へは、店舗名、通常の陶器市の出店場所の地図、お薦め商品のいずれかで検索し、アクセスする。

 陶器市に出店している有田町内の約300事業者のうち、4割強が出店。Web陶器市に合わせて45店が新たにHPを立ち上げる。同商工会議所の深川祐次会頭は「『来ていただく』から『お届けする』に形が変わり、申し訳ないが、コロナ終息後にまた有田で買い物を楽しんでほしい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加