上峰町役場

 三養基郡上峰町は15日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、町内2小中学校の休校を5月6日まで延長することを決めた。学校は4月20日から再開する予定だった。

 野口敏雄教育長が、町民の生活圏である福岡県久留米市などで感染が拡大している点などを挙げ「学習の遅れなどの心配はあるが、子どもの安全のため」と延長を提案した。

 休校中は小学5年~中学3年の約500人を対象に、インターネットのテレビ会議システムを使ったオンライン学習を実施する。パソコンやタブレット型端末がない家庭には学校側が貸与する。20日は登校日にして、課題などを配布する。

 学校再開の時期を検討している三養基郡みやき町は16日に臨時教育委員会を開き、対応を決める。

このエントリーをはてなブックマークに追加