鹿島市の古枝小(橋口和人校長)で1月27日、豆腐作り体験があった。エプロン姿の6年生約40人が豆乳を温める鍋をのぞき込み、おいしくなるよう願った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加