くせになる濃厚な味わい

 

[ 材料-1人分 ]

 たまご麺 ・120g
 豚ミンチ ・60g
 もやし ・40g
 ニラ ・ 20g

A

 練りゴマ ・ 大さじ2
 砂糖 ・ 大さじ2
 しょうゆ ・ 大さじ1
 たまりしょうゆ ・ 大さじ1
 ※なければしょうゆで代用可
 黒酢 ・ 小さじ2
 高菜漬け(みじん切り) ・ 大さじ1
 白ネギ(みじん切り) ・ 大さじ2
 ゴマ油 ・ 小さじ1
 ※練りゴマ〜ゴマ油をAとする

B

 しょうゆ ・ 小さじ2
 酒 ・ 小さじ1
 砂糖 ・ 小さじ1
 オイスターソース ・ 小さじ1
 テンメンジャン ・ 小さじ1
 ※しょうゆ〜テンメンジャンをBとする

 

 卵黄 ・ 1個分
 ハーブ ・ 適量
 ラー油 ・ 適量

 

【作り方】

1:ニラはもやしと同じくらいの長さに切る。Aを上から順番に混ぜ合わせておく。
2:温めたフライパンに少量の油(分量外)を入れ、豚ミンチを油が透明になるまで炒め、Bで味付けをする。
3:麺をボイルし、一度水洗いしてぬめりを取る。湯に戻し温めたら、水気を取り、①のAと混ぜ合わせる。
4:もやしとニラはさっとボイルする(湯600gに対して塩8g、油15g)。
5:②のミンチと③の麺をあえ、もやし、ニラ、ハーブを盛り付け、真ん中に卵黄をのせる。仕上げに好みでラー油をかけ、よく混ぜて食べる。

 

【Memo】

“高菜漬け”
中国料理において、高菜漬けは“漬物”ではなく、“調味料”。今回のように刻んでミンチと炒めたり、スープやチャーハンの味付けに使ったり、煮込み料理に入れたり。添えるのではなく、一緒に炒めたり煮たりすることで、味わい深くなる。


【POINT】

 

ボイルした麺は、一度水洗いすると麺が絡まず食べやすくなります。しっかり洗ってぬめりを取りましょう。


【RESTAURANT DATA】

[住]佐賀市与賀町1-2 ホテルニューオータニ佐賀
[☎]0952-23-1117
[営]11:30-14:30、17:00-21:00
[他]4月1日~6月末までリニューアル工事のため、ホテル館内で特別営業中。
   詳細は電話で問い合わせを


【荒殿 俊 さん】
ホテルニューオータニ佐賀 中国料理大観苑料理長。ホテル主催の「クッキングスクール」の講師も務める
 

このエントリーをはてなブックマークに追加