サガテレビ3月度の放送番組審議会(吉住磨子委員長、10人)は、サガテレビの放送全般について審議した。

 委員からは「みんなの投稿は県民に浸透しており、いい企画だと思う」「昨年の唐津くんちの番組は、生放送ではなかったが内容が充実していた」という意見の一方、「佐賀の情報発信をもっと増やしてほしい」「災害などの時、一番ひどい時の映像を繰り返し放送することは控えるべきだ」などの意見が出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加