有田焼創業400年催し多彩 日本初の磁器として誕生した有田焼が創業400年を迎え、伝統産地有田町では多彩な催しが繰り広げられた。10月には秋篠宮家の長女眞子さまらを招いた記念式典を開催。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加