11日から休業する海上温泉パレア=東松浦郡玄海町

 東松浦郡玄海町は10日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、海上温泉パレアなど三つの施設を11日から5月6日まで休業することを決めた。感染が確認された男性と同居する両親が陰性だったため、感染の広がりはないとして、町民会館などは開館し、義務教育学校の玄海みらい学園も通常通り授業を行う。

 休業するのは他に、県外からの利用が多い次世代エネルギーパークあすぴあと薬用植物栽培研究所。脇山町長は「町民に迷惑をかけるが、仕方がない。感染者は確認されたが、感染が広がる状況ではないので安心してほしい」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加