閑散とする京都・嵐山=10日午前

 記者会見する西脇隆俊京都府知事=10日午前、京都市

 京都府の西脇隆俊知事と京都市の門川大作市長は10日、同市で記者会見し、新型コロナ特措法に基づく政府の緊急事態宣言の対象地域に京都府も加えるよう国に要請すると表明した。同様の追加要請をしている愛知県の大村秀章知事は10日午後、県独自の緊急事態宣言を発令。岐阜県の古田肇知事も10日午後に県独自の「非常事態宣言」を発令すると明らかにした。

 西脇知事は、この1週間で経路不明の感染者が大幅に増加しているとして「緊急事態宣言が発出された7都府県と比べても厳しい状況にある」と強調。一方で、愛知県のような独自の緊急事態宣言については「考えていない」とした。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加