新型コロナウイルスの影響で客足が鈍っている飲食店が、持ち帰りメニューに力を入れていることを受け、武雄市は毎週月曜日の昼、市役所をランチのテイクアウトの販売場所として無償で提供する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加