佐賀県は9日夜、東松浦郡玄海町に住む20代男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。県内の感染確認は12人目になった。これまでに判明している県内感染者との関係性は把握していない。県は男性の行動歴や感染経路、接触者について調査を進めている。

 玄海町は午後6時ごろから対策本部会議を開き、今後の対応を協議した。年代や性別以外の情報が入っておらず、10日は町内の施設を開館し、学校も臨時休校の措置は取らない。脇山伸太郎町長は「詳しい情報が入り次第、対応を検討する」と話している。

※(4月10日午前9時30分追記)福岡市内で大阪府在住の知人と会食したことや、千葉県に出張していたことが分かった。

【関連記事】(続報)新型コロナ感染の玄海町の男性、福岡で感染か

このエントリーをはてなブックマークに追加