佐賀県は8日、新型コロナウイルスに感染した佐賀市の60代男性の知人で、濃厚接触者とされた武雄市の70代男性について、ウイルス検査で陰性が確認されたと明らかにした。60代男性と接触した親族3人と医療機関の関係者5人も陰性だった。残りの親族8人は9日に検査するとしている。

 一方で県は、感染した西松浦郡有田町の女性の年代を70代から60代に修正すると発表した。三養基郡みやき町へ帰省中に感染が確認された東京都在住の30代女性の母親で、県の聞き取り調査に70代と答えていた。県は生年月日などを確認していなかった。健康増進課は「念を押して丁寧に確認していく」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加