長崎でそば屋を長く営んでいた本田一明さん(72)は、店を畳み、2年前から唐津市七山の古民家を借りて、親子三代で住んでいます。「田舎で伸び伸びと子育てをしたい」という娘の佐藤麻里さん(42)の希望をかなえるためでした。