東京・新宿副都心

 東京都で8日、新たに144人の新型コロナウイルス感染が確認されたことが分かった。5日の143人を上回り、1日の確認数としては最多となった。関係者が明らかにした。都は感染が拡大する重大局面が続いているとして、警戒を呼び掛けている。都内の感染者は累計で1300人超。

 都によると、7日夜時点で入院中の患者は1112人、死者は31人。

 都内の感染者数は4日に初の3桁となる116人に上り、5日も143人となった。6日に83人、7日は80人と減少したが、感染経路が分かっていないケースが増加している。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加