政府が緊急事態宣言の発令を表明した6日、東京に支社や事務所を置く佐賀県や県内の企業は、在宅勤務を拡大して感染防止策を強化するなど、前例にない対応を迫られた。大学によっては、オンライン授業を受けている学生もいる。