うえちゃん家の「エミューのミートパトラ」

 佐賀県三養基郡基山町のモール商店街の一角にあるグリルパン料理「うえちゃん家」。オーナーの上田昭弘さん(54)が手作りしたテーブルなどが並ぶ店内で、肉料理やワインなどを楽しむことができる。

 おすすめは、子どもからお年寄りまで人気がある「エミューのミートパトラ」(880円)。エミューの粗挽き肉をタマネギやキノコと炒め、トマトソースとチーズ、卵を乗せてオーブンで焼き上げる。上田さんは「エミューは火を通すと固くなりがちだが、粗挽きにすることで弾力があり、ジビエ独特の野性味が味わえる」と自信を見せる。

 エミュー肉は低カロリー、低脂肪、低コレステロールでヘルシーな食材。体内に吸収されやすい「ヘム鉄」も豊富に含んでおり、上田さんは「おいしくて体にも良い」と笑う。

 このほか、レアで焼き上げた「エミューのマデラソースステーキ」(880円)、アイスや自家製ブルーベリージャムが乗っていて女性に人気の「ダッチ・ベイビー・パンケーキ」もおすすめという。

このエントリーをはてなブックマークに追加