毎年見慣れた風景なのに、いつも心動かされてしまう。桜にはそんな力がある。花に宿って人の心に憧れをかきたてるものがある。 あの柔らかな淡いピンクは、どんなふうに色づくのだろう。 染め物の世界では、自然の桜色を花びらからではなく、開花する直前の、黒いごつごつした樹皮から採取するという。