Jリーグは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために2月末から公式戦を中断している。サガン鳥栖は4月、リーグ戦5試合とルヴァン杯2試合を戦う予定だったが、全て延期になった。 Jリーグは公式戦再開を模索し、J1を5月9日、J2を同2日に再開させ、4月25日にJ3を開幕させる方針だった。