佐賀県は3日、佐賀市に住む50代の会社員の母親と20代の息子の計2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。息子は3月まで神奈川県で暮らしていた。母親は3月下旬に神奈川県の息子宅を訪れ、帰宅後に発症。症状は重くない。息子は3月下旬に発熱したが、現在は症状がない。