3日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は5営業日ぶりに反発した。サウジアラビアやロシアなど主要産油国が協調減産を再開するとの見通しが広がり、前日の米株式相場が上昇したことなどを好感した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加