佐賀競馬の重賞レース「佐賀記念」(1着賞金2300万円、2000メートル)は10日、中央・地方の12頭で争い、丹内祐次騎手の乗る1番人気のマイネルクロップが2分9秒5で優勝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加