【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のマコネル競技部長は2日、来年夏への延期が決まった東京五輪のマラソンと競歩を札幌市で実施する計画は変わらないとの考えを明らかにした。競技日程も変更しないという。

このエントリーをはてなブックマークに追加