佐賀県内3人目の感染者が確認され、感染拡大地域への不要不急の外出を控えるよう呼び掛けた山口祥義知事=1日午後、県庁

 佐賀県内で3例目の新型コロナウイルス感染症の確認を受けて、山口祥義知事が1日、県の対策本部会議で感染拡大防止に向けた県民への協力要請をした。知事の発言要旨を紹介する。

 改めて県民の皆さんにお願いです。首都圏、関西圏、九州の拡大地域への不要不急の外出を避けていただきたい。後にずらしてもいいのではないかということに関してはぜひお願いしたい。そうした皆さんの努力が、佐賀県での感染を防ぎます。

 現在のところ佐賀県では、県内での外出について禁止の要請はしておりませんし、学校も現時点では予定通り行いたいと思っています。それが(感染経路について)跡を追えない状況が出てくるとなると、リスクが高まって次の判断ということもないではない。それを防ぐためには県民の皆さんと共にウイルスの猛威から守ろうという強い気持ちが大事。しっかり佐賀県を守っていきたいと思いますので、ご協力をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加