新型コロナウイルスに感染した日本サッカー協会の田嶋幸三会長が2日、東京都内の病院から退院してウェブ上で記者会見し、「命さえあれば経済の立て直しも、サッカーもスポーツもできる。亡くなったら何もできない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加