九州新幹線長崎ルートの未着工区間(新鳥栖―武雄温泉)に関し、安倍晋三首相は1日の参議院決算委員会で「国土交通省において、佐賀県と整備のあり方について積極的に協議を進める。これにより、整備計画路線の確実な整備にめどを立てる」と述べた。