武雄センチュリーホテル(武雄市武雄町)を受託運営している「瑞穂商事」(島根県邑南町)が経営破綻し、31日にホテルの営業を停止した。従業員約70人は解雇した。ホテルを所有する宗教法人「世界真光文明教団」(静岡県伊豆市)は「新たな運営会社を探し、ホテル運営を継続したい」としている。