九年庵の一般公開で、青空の下、新緑に包まれた庭園を楽しむ観光客=神埼市神埼町(昨年の様子)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、神埼市観光協会は、5月3日から5日まで予定していた神埼市神埼町の国名勝「九年庵」の一般公開の中止を決めた。

 一般公開は春と秋の年2回実施。春は2010年、秋は1988年から続いているが、中止になるのは初めて。

 春は1日平均3000人の観光客が訪れ、関東や関西など県外からのツアー客や高年齢層の来場者が多かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加