「機動戦士ガンダム」の模型を載せた超小型衛星のレプリカ=2019年12月、東京都港区

 東京五輪は来年7月23日に開幕する新たな日程が決まった。史上初の延期に追い込んだ新型コロナウイルスの影響で、今夏に向けて大会組織委員会が予定していた盛り上げイベントも続々と中止や延期を迫られている。先行き不透明な異例の事態。準備してきた職員は計画変更に追われている。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)や東京大と連携してアニメ「機動戦士ガンダム」の模型を超小型衛星に載せ、宇宙から選手に応援メッセージを送る企画は延期で宙に浮いた。3月6日に国際宇宙ステーション(ISS)に向けてロケットが打ち上げ済みで、ガンダムは出番がないまま宇宙を漂い続ける可能性がある。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加