NPO法人「全国女性シェルターネット」は30日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う自宅待機などで、家庭内での児童虐待やドメスティックバイオレンス(DV)の増加が懸念されるとして、防止に向けた対策を求め…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加