佐賀大学は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全6学部で4月7日予定だった前期の授業開始日を4月20日に繰り下げる。感染状況によってはさらに変更する可能性もある。

 入学式は既に中止を決定しており、各学部の新入生のオリエンテーションは医学部を除いて授業開始日の前週に実施する。医学部は4月3日に行う。

 西九州大学は入学式の中止を決めていて、前期の授業は現時点で4月8日開始を予定している。講義室の換気など感染予防を実施する。

このエントリーをはてなブックマークに追加