「地域に根ざした高等教育をつくっていく」。交流のあった西九州大学の福元裕二現学長と大学の将来ビジョンの考え方が重なり、後任を引き受ける決意を固めた。4月1日付で佐賀県内唯一の私立大学のトップとなり、「現場を理解し、先生と協力して時代に合った取り組みを進めたい」と気を引き締める。