東京五輪・パラリンピックの新たな大会日程が決まり、記者会見する組織委の森喜朗会長=30日夜、東京都中央区

 東京・お台場に設置された五輪マークのモニュメント

 新型コロナウイルスの感染拡大で史上初の延期に追い込まれた東京五輪について、来年7月23日に開幕する新たな大会日程が30日、決まった。8月8日に閉幕する。大会組織委員会と国際オリンピック委員会(IOC)、東京都、政府の4者が30日に合意し、同日のIOC臨時理事会で承認された。従来の計画では今年7月24日に開幕する予定だった。

 ほぼ同時期の開催とすることで、既に積み上げてきた開催計画を踏襲する方針。感染終息までの期間をできるだけ長く確保し、リスクを軽減する狙いもある。パラリンピックも従来の計画と同時期の8月24日から9月5日の開催が決まった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加