【マニラ共同】フィリピンのマニラ国際空港で29日、羽田行きの小型機が滑走路で炎上した。離陸直後だったとみられる。警察などによると、民間航空会社のチャーター機で、乗っていた8人全員が死亡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加