新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 【パリ共同】スペイン保健省は28日、新型コロナウイルスによる国内の死者は5690人となったと発表した。前日の集計から832人の増加で、1日の増加数の最多を再び更新した。感染確認者は8189人増えて7万2248人。

 死者数はイタリアに次ぐ数。ここ数日、1日当たり600~700人台の増加だったが初めて800人を超えた。

 首都マドリードを含むマドリード自治州の死者が2757人で、全体の約48%を占める。州別で次に多いのは北東部バルセロナが州都のカタルーニャ州で1070人。

このエントリーをはてなブックマークに追加