大勢の買い物客でにぎわう陶器市会場=2019年5月1日、佐賀県西松浦郡有田町の皿山通り

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全国有数の焼き物市でゴールデンウイークに佐賀県西松浦郡有田町で予定されていた有田陶器市について、主催の有田商工会議所は27日、延期を決定した。期間中に100万人超が訪れるとされる大規模イベントの開催を、通常の4月29日~5月5日の日程通り開催することは困難と判断した。延期時期は感染の終息を前提に、今後決める。有田陶器市は明治時代に始まり、これまでに116回を数える。

【関連記事】<新型コロナ>鹿島ガタリンピック中止

このエントリーをはてなブックマークに追加