新型コロナウイルス感染症の広がりが航空会社の経営に大きな打撃を与えている。需要の大幅な落ち込みで路線の縮小が止まらず、国内の業界団体は年間の減収額を1兆円規模と試算。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加