配偶者や恋人からの暴力(DV)の防止策などを協議する「佐賀県DV総合対策会議」の会合が26日、佐賀市のアバンセで開かれ、昨年の県警のDV認知件数が318件(前年比3件減)と過去2番目の多さだったこと…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加