毎週月曜日、佐賀市の本社での会議の帰りは“七山越え”が定ルートだった。山里の四季を感じながら坂道を下っていくと、マイクロバスとすれ違う。大手口と終点の細川を結ぶ路線バスだ。 一日9便。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加