スタート地点の基山町役場前では、地元基山保育園(渡辺稔園長)の園児50人がマーチングを披露。冷たい風が吹く中、元気いっぱいの演奏で号砲を待つ選手たちを後押しした。 同保育園の園歌とAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の2曲を演奏。子どもたちはやや緊張しながらも、愛らしい笑顔を振りまいた。